トップページ > スーツスタイルを彩るアクセサリー > 洋服の基本は足下の靴から

洋服の基本は足下の靴から

「オシャレは足もとから」という言葉の通り、メンズスーツもまずは足元から。メンズスーツは「シューズとネクタイで決まる」といわれているように、スーツよりシューズのほうが重要と諭す人もいるくらい重要なアイテム。

 

スーツ、シャツ、ネクタイをうまく着こなしたのに、靴が決まっていなければすべて台なしですよね。そこで靴の選び方とその手入れの仕方を紹介しましょう。

 

ビジネスシューズの代表格といえば、やはり「ストレートチップ」ではないでしょうか。ストレートチップとは、つま先の部分に横一文字の切り替えの入ったデザインのシューズ。

 

色はブラックかダークブラウン。ストレートチップであれば冠婚葬祭からビジネスシーンまで幅広く使えるので、最低でも1足持っていると便利です。

 

また、靴の手入れは、それほど難しくありません。帰宅後にブラシで靴全体のホコリを払い、それが終わればシューツリーを入れるだけでOK。また1週間に1回はクリームを使って、ブラッシングすることも忘れないでください。

 

高価なビジネスシューズは手入れさえしっかりとすれば一生モノになるといわれています。しかも履けばはくほど味が増し、愛着がわくのもビジネスシューズの魅力。合言葉は「おしゃれは足元から」。間違いなく投資するに十分な存在です。